合宿免許の宿泊中はずっと講習会なの?

運転免許証を取得する一般的な方法は、近所の教習所に通って講習を受けるというものです。

今までになかった合宿免許に関する情報を公開中です。

混雑具合にもよりますが、早くても1ヵ月、遅くても3ヵ月程度かかるといわれています。予約制なので、コンスタントに講習が受けられない場合は、さらに通学期間がかかることもあります。

もっと短い期間で免許を取得したい場合は、合宿免許を利用する方法があります。

都心から離れた合宿免許教習所が多いのですが、宿泊しながら集中的に講習を受けることで、およそ2週間程度で免許の取得が可能となります。


また、合宿免許は短い期間で取得できるだけでなく、格安であるというメリットがあります。

Yahoo!ニュース使いやすさが好評です。

通学の場合とは違い、予約制ではないため、合宿免許は講習のカリキュラムがすべて組まれています。

ですから、講師の無駄もなく、生徒の回転も速いため、格安料金でサービスを提供できるのです。


合宿免許の宿泊中は、人数にもよりますが、グループに分けられ、それぞれにカリキュラムが組まれています。
その時間割通りに講習を受けることになります。
朝から夕方まで時間割が決められていますが、ずっと講習が続くわけではなく、間に空きの時間が発生します。
空きの時間と講習が終わった夜の時間は自由に過ごすことができます。


プランによっては、宿泊期間中に休息日が設けられるものもあります。



施設内、外で自由に過ごすことができます。

場所によっては、レジャー気分を味わいながら過ごすこともできます。